漂石彷徨



ワサビ田状態

6月4日(土)晴れ
梅雨入り前の晴天が惜しまれ、疲労を押して鳩ノ巣に出掛ける。休日の朝に2時間早く起きて自宅から2時間圏内に出掛け、2時間足らずで帰ってくる行為を繰り返すようになってから結構経つが、これを続ける環境維持にも相応の努力は必要なので、最近は身体に堪えることが多くなってきた。出発がやや遅れたためか、鳩ノ巣の駅前駐車場は傍若無人なトレラン集団に占拠され、余裕があるのに駐車できない状態となっていた。仕方がないので魚道駐車場に停めて10分余計に歩いたが、かなり不愉快な気持ちにさせられる。
猪木岩へ。河原に降りる直前の30メートルは流水のある押出し状のザレた下地に夏草が生い茂り、歩きにくいことこの上ない。8:00登攀開始、10:00撤収。「ユーキのアゴ」(二段)という課題が登れた。帰路橋を潜って「G」という課題を見に行くが、シミ出しもあったためこの日は触らなかった。「ピジョンビジョン」と合わせて、涼しくなったら触りに行こうと思う。
e0049213_12111531.jpg

[PR]
by tagai3 | 2016-06-06 22:42 | クライミング | Comments(0)
<< 夏の北鎌尾根千丈沢側側稜 名水九割蕎麦 >>

岩登りについての所感
ライフログ
メモ帳
カテゴリ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧